サラブレッドのふるさとを訪ねて

サラブレッド

北海道新ひだか町内には競走馬として活躍するサラブレッドの生産牧場が数多くあります。

日本を代表する数々の駿馬たちが引退後もここで飼養されていて、全ての牧場ではありませんが牧場の好意により、
事前連絡や申し込みをすれば見学をすることができます。

窓口である競走馬のふるさと案内所では、馬産地を訪れる方のために引退馬や見学可能な牧場など様々な情報提供サービスを行っています。

これらの牧場は観光牧場ではありませんので、所定のマナーを守ることはもちろん、馬のコンディションや天候など、牧場の指示により見学が中止になることもあります。

見学マナーを守りながら、かつて活躍した駿馬たちに会いに行ってみませんか。

#牧場 #牧場見学 #競走馬 #サラブレッド #新ひだか町

*敬称略

*写真と本文とは関係ありません

関連記事

  1. 高千穂峡

    神秘的な渓谷美とスピリチュアルスポット「宮崎・高千穂峡」の魅力

  2. ラベンダー

    テレビの舞台で有名な混浴露天風呂

  3. さくらんぼ

    初夏が旬!山形の赤い宝石、さくらんぼ狩りに行こう

  4. 角島大橋

    エメラルドグリーンの海に架かる絶景の橋!角島大橋

  5. 西行戻しの公園

    宮城県松島「西行戻しの松公園」から桜越しの松島湾を一望する

  6. 門司港

    歴史とロマンあふれる港町、大正の街並みへタイムスリップ「門司港レトロ」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。