渓谷のつり橋から眺める紅葉が絶景!那須塩原のおすすめ紅葉

もみじ

そろそろ紅葉シーズンを迎えますが、今回はおすすめ紅葉スポットについてご紹介します。

栃木県那須塩原の紅葉の見頃は10月下旬から11月中旬です。

塩原温泉郷では、箒川沿いに11個の泉質の異なる温泉が点在し、塩原11湯と言われています。

紅のつり橋の周辺は、カエデやモミジなどが色づき、一面真っ赤に染まり、紅葉と流れる箒川の渓谷のコラボレーションが絶景です。

遊歩道も整備されており、自然を満喫できる7つのハイキングコースがあります。

紅葉狩りには全長約8km、所要時間4時間の「回顧コース」や、箒川ダムの景観も楽しめる「やしおコース」がおすすめです。

また、鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ全長28㎞の道は、標高1,000mの観光道路で日塩もみじラインと呼ばれ、沿道の各所で赤く色づく紅葉が見られます。

途中には立ち寄りスポットも多く、太閤下ろしの滝や白滝など自然を堪能できる見所もあります。

例年、紅葉の色づき始めは10月初旬で、見ごろは10月下旬前後です。

 

*敬称略

*写真と本文とは関係ありません

関連記事

  1. 菜の花

    「房総フラワーライン」でお花畑ドライブ

  2. ウポポイでアイヌの歴史を知る

    ウポポイでアイヌの歴史を知る

  3. めだか

    希少種大集合!めだか水族館が愛媛に誕生

  4. 西行戻しの公園

    宮城県松島「西行戻しの松公園」から桜越しの松島湾を一望する

  5. 奥入瀬渓流

    息を呑むほどの渓谷美!新緑の奥入瀬渓流を歩こう

  6. 奄美大島

    五感で感じる旅をしよう!東洋のガラパゴス「奄美大島」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。