京都の隠れた観光スポット「伊根の舟屋」どこか懐かしい風景に会いに行きませんか

舟屋

京都といえば、世界遺産を含む多くの寺社で有名な観光名所ですが、もうひとつのおすすめの場所が「伊根の舟屋」です。

京都北部「海の京都」と呼ばれるエリアでもひときわ人気が高い「伊根の舟屋」は、家屋が直接海に接していて、1階は船を収蔵するためのガレージ、2階が居住スペースになっている独特の造りになっているのが特徴です。

海岸ギリギリに立っているので、船に乗って海側から見ると、まるで海の上に家が浮かんでいるようにみえます。

地域独特の建造物が並ぶこの街並みは、平成17年には漁村で初めて、国の重要伝統的建造物保存地区に選定されました。

現在約230軒ほどの舟屋が現存しており、その美しさからNHKドラマ「ええにょぼ」、映画「釣りバカ日誌」のロケ地にも選ばれたほどです。

伊根の舟屋が特に美しいのは、夕暮れ時です。

海と舟屋が夕暮れのオレンジに染まる光景はまさに絶景!

舟屋群の景色を撮影したい方は、伊根浦公園がベストスポットです。

ここは小さな公園ですが、海に浮かぶ舟屋群のベストな構図を眺めることができ、フォトジェニックな写真も撮ることができるんです。

また、遊覧船に乗って、海から舟屋の風景を見ることもできます。

伊根湾巡りの遊覧船は所要約25分、船内では伊根の歴史や暮らしを解説してくれます。

伊根の舟屋に泊まってみたい方には、舟屋に宿泊できる宿もありますので、詳しくは伊根町観光協会のホームページをご参照ください。

初めて訪れたのに、どこか懐かしい風情を感じさせてくれる、海とともに暮らす街、伊根

ここでしか見られない景色を観に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

【伊根町観光協会公式ホームページ】

 

*敬称略

 

*写真と本文とは関係ありません

 

関連記事

  1. バンジー

    高さ日本一!215mの谷底へバンジージャンプ

  2. ダム

    ダムを見に行こう!

  3. 美の山公園

    雲海に浮かぶ幻想的な夜景を見に行こう「美の山公園」

  4. 西行戻しの公園

    宮城県松島「西行戻しの松公園」から桜越しの松島湾を一望する

  5. 奄美大島

    五感で感じる旅をしよう!東洋のガラパゴス「奄美大島」

  6. 水族館

    サメの種類日本一!ナイトイベントも「アクアワールド茨城県大洗水族館」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。