秩父観光の帰りに、深緑を眺めながらゆったり温泉に浸かる「秩父温泉 満願の湯」

満願の湯

埼玉県秩父群皆野町にある「秩父温泉 満願の湯」は、温泉に入りながら、新緑や川のせせらぎといった大自然を満喫できる開放的な温泉です。

奥長瀞の日野沢川の美しい渓流に佇み、全長15mの満願滝をすべての露天風呂から見ることができるのです。

満願滝の勢いよく流れ落ちる水の音や川のせせらぎは、耳に心地よく、天然のBGMとして、お湯にゆったり浸かりながらいつまでも眺めていられそうです。

また、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、秩父の四季折々の大自然を満喫し、心身ともにリラックスできますね。

源泉は地下603mより湧く泉温18度の単純硫黄冷鉱泉で、ほぼ無色透明、ph9.5という全国有数の極めて高いアルカリ性由来のお肌がツルツルになるのが特徴です。

秩父周囲には、バーベキュー上や長瀞の岩畳、荒川ライン下り、ロープウェイや動物園もある宝登山、他にもアウトドアスポーツなど、さまざまなレジャー施設があり、その帰りに寄るのにも人気です。

【秩父温泉 満願の湯公式ホームページ】

 

 

 

*敬称略

 

*写真と本文とは関係ありません

関連記事

  1. 温泉

    温泉総選挙2020発表!

  2. 燕温泉

    全国から温泉ファンがやって来る野天風呂「燕温泉」

  3. 長門湯本温泉

    自然やパワースポットに囲まれた温泉地「長門湯本温泉」

  4. たけのこ

    春が旬!わずか3週間しか味わえない、たけのこ料理のフルコース

  5. 平安時代

    まるでタイムスリップしたみたい!平安時代のお屋敷、寝殿作りの宿

  6. 南知多

    南知多半島温泉郷、なめてびっくり「塩辛い温泉」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。