熱海七湯めぐり

熱海七湯めぐり

日本屈指の温泉郷、熱海。
東京から新幹線でたったの50分で、気軽に温泉気分を満喫することができます。

熱海は源泉の数が多いことでも有名で、その湧出量は毎分17.085ℓと言われています。
そんな熱海も街を歩いて七つの源泉をめぐる「熱海七湯めぐり」をすることができます。

河原湯、佐治郎の湯(目の湯)、清左衛門の湯、風呂の湯と水の湯、大湯、小沢の湯、野中の湯で七湯。
小沢の湯では源泉から蒸気が吹き出していて、温泉卵を作れるようになっている無料スポットです。

熱海温泉スタンプラリー押印帳もありますのでスタンプを集めながら、熱海の街をそぞろ歩いてみるのも楽しいですね。

*熱海七湯は熱海温泉の歴史をたどるもので入浴施設ではありません。

#熱海湯めぐり #熱海 #温泉 #源泉めぐり #お出かけ

関連記事

  1. 洞川温泉

    女人禁制の修験の山にある温泉「洞川温泉」標高820mで夏でもクーラーいらず

  2. 玉川温泉

    「日本一の強酸性」ピリピリ感が癖になる秋田玉川温泉

  3. 愛犬と箱根

    愛犬と一緒に温泉に入ろう!「湯遊び処・箱根の湯」

  4. 皆生温泉

    日本の渚百選!開発101年目を迎える「皆生温泉」で記念イベント

  5. 鳴子温泉

    「奥州三名湯」8種類の温泉を楽しめる、こけしの里「鳴子温泉」

  6. 黒川温泉

    憧れの温泉地「黒川温泉」宿と里山をつなぐ渡り廊下を歩いて

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。