ディズニー3年後に続々と新エリア登場!

ディズニーシー

東京ディズニーシーに2023年、新しいエリアが誕生する予定になっています。

今回新たに開発される8つめとなるテーマポートは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」をテーマにしたファンタジースプリングスです。

題材は「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーターパン」。
日本独自の4つのアトラクションなどで再現した3つのエリアと最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルで構成されます。

中でもいちばん目を引くのは「アナと雪の女王」エリアにある、映画1作目でアナとエルサが住んでいたアレンデール城でしょう。
このお城の中にはレストランが導入される予定になっています。

「塔の上のラプンツェル」エリアにはラプンツェルの塔がそびえたっています。
ここには映画にも出てくる荒くれ者たちの酒場をテーマにしたレストランが入るそうです。

そして「ピーターパン」エリアにはネバーランドが再現されていて、大型アトラクションを含む
2つのアトラクションとレストランができるとのことです。

新しい夢と魔法に包まれる世界の誕生が待ちきれませんね。

#東京ディズニーシー #TDS #ファンタジースプリングス #新テーマポート #東京ディズニーリゾート

*敬称略

*写真と本文とは関係ありません

関連記事

  1. カピバラはなぜ温泉が好きなのか

    カピバラはなぜ温泉が好きなのか

  2. 朝市

    日本最大級の朝市「館鼻岸壁朝市」

  3. 米軍基地で英会話レッスン

    米軍基地で英会話レッスン

  4. ピカチュウ

    ピカチュウイルミネーション

  5. ヘルスツーリズム

    ヘルスツーリズム

  6. gravel park

    日本初のグラベルパークが来春オープン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。