日本でいちばん古い温泉

日本でいちばん古い温泉

11月26日は語呂合わせで「いい(11)風呂(26)の日」と言われています。

日本において歴史的な文献に様々な温泉地が登場しますが、日本でいちばん古い温泉はどこにあるのか、調べてみました。

日本最古の温泉宿としてとして有名なのは、甲州西山温泉の「慶雲館」。
この宿は日本のみならず、世界で最も歴史の古い旅館として、ギネスワールドレコードに認定されました。

この旅館の創業は飛鳥時代の藤原鎌足の長男、真人が開湯したという飛鳥時代慶雲2年(西暦705年)に遡ります。
武田信玄や徳川家康をはじめとする数々の戦国武将が湯を求めて訪れたとされています。
1300年から使用され続けている源泉から湧出する湯量は今も豊富なままで、慶雲館は千年以上一度も涸れることがないそうです。

あの有名な武将が浸かった温泉に自分も入っているなんで思うとわくわくしてきますね。
一度は行ってみたい温泉です。

#西山温泉 #慶雲館 #日本最古の温泉 #温泉 #甲州

*敬称略

*写真と本文とは関係ありません

関連記事

  1. 西沢渓谷

    癒し効果のある森を歩こう!国内屈指の渓谷美「西沢渓谷」

  2. 鳴子温泉

    「奥州三名湯」8種類の温泉を楽しめる、こけしの里「鳴子温泉」

  3. 下呂温泉

    下呂温泉名物「噴泉池」

  4. 芝桜

    見渡す限り一面がピンク色に染まる「富士芝桜まつり」

  5. 道後温泉REBORNプロジェクト

    道後温泉REBORNプロジェクト

  6. 美肌の湯

    美肌温泉

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。